スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キン肉マン 

え~、半年ぶりのブログ更新です。

以前ほど自転車は乗っておりませんが、LSDを主体にしたトレーニングで休みの日にチマチマ乗っております。

で、今回書いてみようと思ったネタが食生活についてです。

私は結構、マイノリティになることが好きです。

他人の意見には聞く耳を持つけども自分の考えを持って常に生きたい。

多くの人が良いと思っていることでも、「なぜ、良いのか?」と自分なりに納得した上で決めたいんです。

今回のネタはそんな考えで生きている人間が書いてる上で読んで頂ければと思います。


ずばり、食生活を2週間前からガラリと変えてみました。

どんな風に?

はい、肉、卵、牛乳、魚等を食べずに、玄米と野菜を主食にした食事に変更してみました。

そう、禁肉マンです。

いままで、昼食、夕食には必ずと言っていいほど「肉」は欠かすことのできないアイテムでした。

とりあえず、肉さえあれば、ご飯たべれるよね。ってな感じで。

ベジタリアンなんて宗教上や体質的に食べれない人がするもんだと思ってたんですよ。

しかし、男も30後半になると色々「健康」を気にするようになる訳でして・・・。


そして、何かのキッカケで「マクロビオティック」という言葉を知りまして、マクロビオティックについて色々調べてみたんです。

マドンナやハリウッド俳優なんかが支持している肉を食べない食事健康法だそうです。

何よりも驚いたのが、肉を消化するためだけに摂取エネルギーの70%を使うということです。

皆さん昼食後に眠くなりませんか?

これは、肉を消化するからエネルギーを節約してくれ、という体からのサインだそうです。

案の定、玄米、野菜を腹いっぱい食べても昼食後に眠くなることは殆どなくなりました。

よく肉を食べて力を付けようって言いますが、食べなくて力が出ないということは全くありませんし、体が軽くなりました。

この2週間の体重、体脂肪、筋肉量を計ってみてましたが、体重は変わらず、筋肉量が増え、体脂肪が減ってます。

その他の変わった点としては、

便通がすこぶる良い。

精力が凄い。

肌の調子が良い。

そんな感じでしょうか。

上記の傾向は玄米の影響らしいです。

続けてみて野菜がホントに美味しく感じ、肉を食べたいと思うことも今のところ思わないです。


しかし、いくら良いと言っても肉を食べないとなると、現在の日本では外食はほぼ無理ですし、家族のこともありますので、なかなか実行を続けるにも難しいのが現実ですがね。

健康を気にするような年齢の方は試してみては如何でしょうか。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kendesu188.blog44.fc2.com/tb.php/67-b5640184

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。