スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰でも北島康介になれる方法。 



今日は、トレーニングとしてP15号で発車っ!

ホントは、ビンゴバーガーの館山までいくか!?と予定していたけど前日の仕事の疲れで起きられなかったので予定を変更して定番ルートの大福山と噂の焼きそば志保沢に行くことに決定。

この暑さと激重のP15号でたどり着くことできるか?半信半疑でしたがヘロヘロになりながらなんとか大福山まで到着しました。

普段フロントトリプルのインナーなんてどこで使うんだい?って思ってましたが、大福山に付く頃には足の乳酸が危険水域だったのでインナー使ってしまった(^_^;)

大福山を下って丁度お昼になったので、志保沢に行くことに。大福山下ってからの久留里街道がビミョウなアップダウンだったのでハンガーノック寸前で志保沢に駆け込むことに。
とてもパンチがある焼きそばでそこそこ美味しかったです。
IMG_0881.jpg


そんな体力的にとてもキツイライドでしたが、この夏のNEWアイテムを、このライドで試してみることに。

それはこいつです。
s-lIMG_0882.jpg


自作スプレーの作り方はこちらで。

コンビニで買った2L水を頭から被り、こいつを目を避けて肌に吹き付けるとどうでしょう。

「超気持ちいい~」と叫ぶこと間違いなしっ!下り坂なんてヒャッホーイです(*´∀`*)

信号待ちなどで吹きつけても so cool!!

お試しあれ。

あまりにも気持ち良いのでコンビニで2Lサイズの水を3回も買ってしまいました。

今回気づいたのは2点。
1,今回、重量自転車で初の100km越えでしたが、やはりカロリー消費が半端ないです。
途中、近所のパン屋で買ったパン4つを休憩ごとに食べましたが、大福山下るときには空腹感がありました。
180kclのゼリー系補給では全く足りません。恐らくロードバイクならゼリー系補給で事足りちゃうと思います。
2、特段誰かと競わなければウン十万ものロードバイクも要らないなと。数万円のクロスバイクをトレーニング用にワザと重くした特別バイクですが、十分楽しさはありました。

しかし、炎天下の日に水を被りながら走ることの意味はあるのか?と聞かれると分からないんですよねぇ。アフォの境地です。すっげー楽しいとも思わないんですが、玄関を出た時点で自分で決めた課題を達成することしか頭にないんですよねぇ。
自転車とは不思議な趣味ですね。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kendesu188.blog44.fc2.com/tb.php/58-66fbb295

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。