スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大福山3回登頂 



毎度一筆書きルートの行って来いシリーズ。
今回は、ゲゲゲの鬼太郎ツリーハウスは華麗にスルーして、久々の大福山へ。
目標獲得標高を2000mにしていたので悔しいかった。
ホントは大福山を3回も登るつもりはなかったのです。もうUターン地点ではヘロヘロで走るだけで精一杯だったのですが、持参した「ビックリジャンボどら焼き」を食べたら元気が出てきて3回目を登りました。ジャンボどら焼きのパンチ力にホント驚きました。

最近はヒルクライムコースを走っていなかったのでセグメントの記録更新を狙うほどの気力と体力がなく完走を目指して走りました。
大福山の急勾配だとダンシングの練習に丁度よかったです。道中休むダンシングを使って登りに対処していたので脚が売り切れることもなく完走できました。
やっぱり頻繁に登ってないとダメだな~と実感しました。
今年初の塩噴きライドでやんした。


大福山登っている時に、外人ハイカー数人が登ってたけど、日本にはもっと風光明媚なところがあるだろ~。(笑)


スポンサーサイト

コメント

お疲れさまっした~
大福山3本とは 調子上がってきてますね~ そろそろ完全復活?

いやいや~(笑)

> お疲れさまっした~
> 大福山3本とは 調子上がってきてますね~ そろそろ完全復活?

コメントありがとうございますっ!
いやいや~、復活って言っても元からパワーも持久力もないので(^.^;
月出の坂をあのスピードで登れることが、いまだに信じられな~いです。
あのスピードだと民家から犬が吠えて飛び出して来ても大丈夫ですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kendesu188.blog44.fc2.com/tb.php/51-9932f1d5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。