スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイマー。 

s-IMG_0669.jpg

やはり、私の膝はタイムペダルしかだめかも。

そう感じた週末でした。ストレッチをしたところ違和感発生距離が80kmから100km前後に伸びた。痛むほどでもなくなったけど、違和感が残る。更に、今までジョギングで膝が痛くなったことは一度もなかったのに、今朝から痛む。

と、いうことでタイムのNEWペダルを購入してきました。

使用感としては、iclic2よりも進化しております。
1,以前と同じようなグレードですが確実に軽いです。
 SPD-SLのアルテでも、持つと金属の塊のようなズッシリ感がありますが、expressoは大丈夫?ってほど軽い。
 軽すぎるのか?SPD-SLのようにクルクル回りません。ほんとにベアリング入っとんか?と思うほど回りません。

2,iclic2の時は、クリートキャッチしても、甘噛みのような時が多々ありました。くっついてはいるし走行もできるけど、なんか変?ということがあり、付け直すことがありましたが、expressoは殆ど無い。
クリートキャッチは見ないでできるほど、あっさりと決まります。

走行時の剛性感などまだ分からないけど、これで痛みがなくなればオッケーです。

でも、そこはフランス製・・・。今、渡仏中のiclic2は予備にしときます。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。