スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の大福山。 



今日は、マイミクさん一同3名とご一緒に大福山紅葉ライドを計画。


マイミクさんたちは匝瑳市とかの方面なので、養老渓谷駅にてランデブー予定。

私は、いつものルーティンを変えることなく日の出とともに走り始め、大福山を月崎方面から登ってみることに。
しかし、今日の寒さは半端無かった。GARMINによると1℃ですよ。そりゃ寒いZ.
この月崎ルート、GARMINコネクトで3周している方がいたのでどんなもんか?と思ってたけど、すげぇです。
頑張って2周ですねぇ。

IMG_0633.jpgもみじの赤が綺麗でしたね。


10時過ぎに合流する頃には、養老渓谷駅、大福山頂が人ごみで凄かった。こんなに人がいるのはこの時期だけなんでしょうね。
ズバリ
紅葉の養老渓谷は車で行かない。
駐車場のキャパがなさ過ぎる。

合流後もう一度大福山頂上へ。
IMG_0635.jpg

しかし、この選択したルートがほとんど砂利道のMTBコース。多分カーボンホイールでは通ることはなかったでしょう。R500の鉄チンホイールだったので恐る恐る通ることに。
最近、パンクの呪いが掛かっているので不安でしたが見事完走。

帰路にうぐいすラインを通る予定でしたが、膝が痛くなり坂を避け大多喜街道にて帰りました。

自転車を車載するのにシートポストを抜かなければならないので、その都度調整が難しいなぁ。
シート高5mm変わることで膝の痛みが出るので困ったもんです。

前回8月に初めて登頂した大福山。その時は帰りの心配をするほど脚が売り切れ落ち武者のように命からがら帰った思い出の山。あれから数ヶ月だけど随分成長したな~。「坂」ってキツければキツイほど思い出になりますね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。