スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョットtimeよ、そりゃないぜ。 



今日は、mixiのマイミクさん主催の「ポタ」という名の紅葉ライドへ。

普段ソロで走行していたので、レース以外の集団走行というのは初めての経験でとても面白かったです。

「今日は回していきましょう~」とマイミクさん。

私は、てっきり「脚」を回して、ケイデンス高めでということかと思って、一所懸命クルクルしたんですが、

ローテーションのことでした・・・。とんだ段違い平行棒です(^_^;)

ポタですが、皆さん「ガチ」の方なので覚悟はしてましたが、向かい風でもペースが速い速い。

とても楽しかったです。

途中までは・・・。

スタートして30分ぐらいでしょうか、私のTimeペダルが突然ぶっ壊れました。
カーボンプレートが抜けました。

timeペダル壊れる

何店か聞いてみたけど、おフランスに送らないと直せないようなことを行ってました。
なぜ、この部分に特殊なネジを使うのか?
特殊なネジを使うなら、特殊工具を売らないのか?

まったく理解不能です。転倒してぶつけて壊したなら納得できるけど、3000km程度の通常仕様で壊れるとは。

工業製品の選択に「信頼性」も特に重視しなければならないことを実感しました。

同行して頂いた皆様に、ご迷惑をお掛けしまして深くお詫び致します。m(__)m



で、家に帰ってシマノのペダルを装填。長い時間掛けて調整したシート高が変わってしまった。
また、調整しなければならない。膝の痛みがでなければ良いけど。もうTimeしか愛せない体になってしまったらどうしよう(゚A゚;)
ペダルを比べて分かったけど、Timeの良さもあるんですね。でも人様にはオススメできん。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。